映画日記「シャーロック・ホームズ  シャドウ ゲーム」


シャーロックホームズを題材にした推理なしのアクション映画2作目「シャーロック・ホームズ  シャドウ ゲーム」見てきました!

あらすじ

ヨーロッパに危機勃発! 各地で連続爆破事件が発生! 謎を追う名探偵シャーロック・ホームズも、あわや爆発に巻き込まれそうになる。だが、天才ホームズには分かっていた。インド、中国、アメリカ、ヨーロッパと、このところ世界中で発生している未解決の重大事件は、すべて繋がっているのだ。その黒幕こそが、ジェームズ・モリアーティ教授、知能・腕力ともにホームズと全く互角の“もう一人の天才"なのだ! 高名な数学者にして温和な人格者であるこの男、その正体は良心のかけらもない“犯罪界のナポレオン"。誰も思いつけない手口で歴史を操作し、自らの手を汚さずに民衆の命を奪い、絶大な富と権力を手に入れようとしていた。そんな悪の天才を止められるのは、ホームズしかいない! 反撃に出たモリアーティは、ホームズとワトソンを抹殺すべく、ヨーロッパ中に巧妙な罠を張り巡らせる。ロンドン、フランス、ドイツ──史上最強の名コンビは、次々と襲いかかる危機を乗り越え、ついに決戦の地スイスへ! 大滝で繰り広げられる宿命のライバルとの軍配は、どちらの“天才"に上がるのか── 
楽天より引用

所感

1作目とかわらず、シャーロックホームズを使ってるのに推理劇無しでアクションに徹底しているのが潔い。
映像として見る分には満点で面白い。
ただ1作目で設定自体なじんでしまってるので、あまり目新しさとかもなく、お話も深みのない話なので何も残りません(そういう乗りの映画ではないのはわかってますが)。
「ホームズ」とか「モリアーティ」とか、みんな知ってるヒーローみたいな知名度にのっかかりすぎなとこもあり、設定でもストーリーにでも、もう一つ何か記憶に残るスパイスが欲しかったなーと思いました。

その点考えると、最近のアメコミ系作品は知名度に頼らない面白さがあって改めて拍手を送りたくなります。「アベンジャーズ」に集結するマーベルヒーローものとかわくわくするし、ノーラン監督の「バットマン」3部作とか名作ですよね。

そういうわけで、これ書いてる時点でもほぼ内容わすれてるので、暇つぶしに何度でも見れるアクション佳作だと思います!

データ

監督

  • ガイ・リッチー

キャスト

  • ロバート・ダウニー・Jr
  • ジュード・ロウ
  • ノオミ・ラパス
  • ジャレッド・ハリス
  • エディ・マーサン
  • ケリー・ライリー
  • スティーブン・フライ
  • レイチェル・マクアダムス

0 件のコメント :

コメントを投稿